躍動する(架空の)芸南地方のために

各駅停車−芸急本線−

芸南,広島県,広島市,呉市,東広島市,江田島市,再現

仁方港(にがたこう)駅
芸南,広島県,広島市,呉市,東広島市,江田島市,再現

芸急本線の東端駅。駅名どおり仁方港と隣接というか一体化しており、四国方面や蒲刈島を結ぶフェリーとの乗換もスムーズです。

 

その昔、仁方と愛媛県松山市の堀江を結ぶ「仁堀航路」が国鉄によって運営されていました。いわゆる「国鉄連絡船」。ただ、どう転んでも黒字になる要素のない航路だったため、1982年7月1日で廃止されてしまいました。

 

画像を見ると、鉄道車輌も船に積載できるようにレールが伸びていますが、これが使われることはないんじゃないでしょうか。

駅構造 ホーム 乗降人員
地上駅 2面2線 2800人

白石(しらいし)駅
芸南,広島県,広島市,呉市,東広島市,江田島市,再現

広町白石地区の住宅地北辺に設置された駅。現実での場所は広白石3丁目あたりを想定しています。

 

この付近には呉市近辺に立地する企業の社宅が多いため、それらの企業の社員や県立広町高校の生徒が通勤・通学で利用しています。

駅構造 ホーム 乗降人員
地上駅 2面2線 1600人

中新開(なかしんがい)駅
芸南,広島県,広島市,呉市,東広島市,江田島市,再現

芸急本線と賀茂丘陵線の乗換駅。二つの路線がほぼ直角に交差しており、2階が芸急本線・3階が賀茂丘陵線のホームになっています。

 

画像右上の4車線道路は国道375号線。呉市広町地区から東広島市・三次市を経て、島根県大田市に至る国道です。

 

したがって駅の場所は、現実の地名でいくと広本町3丁目、呉信用金庫広北支店のあたりになると思われます。現実と違って、かなり市街化した雰囲気になっています。

駅構造 ホーム 乗降人員
高架駅 2F:2面2線+3F:2面2線 6800人

横路(よころ)駅
芸南,広島県,広島市,呉市,東広島市,江田島市,再現

ガラス張りの斬新なデザインの駅。しかし、利用客数はそれほど多くありません。

 

場所は、広横路2丁目あたりを想定しています。画像右の高速道路は、東広島呉自動車道。現実の東広島呉道路は2014年に全線開通の予定ですが、この世界ではすでに開通済みという設定です。

駅構造 ホーム 乗降人員
高架駅 2面2線 1200人

阿賀北(あがきた)駅
芸南,広島県,広島市,呉市,東広島市,江田島市,再現

駅名のとおり、現実の場所では阿賀北4丁目の旧国道185号線の南側に設置された駅。

 

駅のさらに南側の小高い丘の上には、淀川製鋼呉工場の寮とおぼしき建物が見えます。

駅構造 ホーム 乗降人員
高架駅 2面2線 800人

朝日町(あさひまち)駅
芸南,広島県,広島市,呉市,東広島市,江田島市,再現

呉市街地の北東辺に位置する駅。駅の北東側からは灰ヶ峰に続く斜面が始まります。

 

1946年の芸急開業と同時に開設された駅で、当初はここから旧工廠線(現空港線)の工廠南駅まで、おもに呉海軍工廠の従業員を運ぶ準軍事路線として営業していました。

 

また、このあたりは終戦後しばらくまで遊郭街として賑わっていました。現在はオフィスビルや店舗、アパートが立ち並び、当時の面影を偲ぶことは困難です。

駅構造 ホーム 乗降人員
高架駅 2面2線 8100人
楓町(かえでまち)駅
芸南,広島県,広島市,呉市,東広島市,江田島市,再現

芸急本線と空港線との乗換駅で、呉市内における芸急の中心駅です。駅北口には芸急本社ビルが立地し、南口には芸急百貨店や大型家電量販店が店舗を構え、繁華街の様相を呈しています。

 

ちなみに“楓町”という駅名はまったくの思いつきで架空のものです。

 

現実の場所では、二河の呉市営テニスコートのあたりになるので、駅右(東)側の四車線道路は今西通り、南側の大通りを左(西)に進むと、呉インターから広島呉道路に入ります。

駅構造 ホーム 乗降人員
高架駅 4面4線 26000人
二河峡(にこうきょう)駅
芸南,広島県,広島市,呉市,東広島市,江田島市,再現

市街地にほど近い二河川上流の名勝地「二河峡」への最寄駅。渓谷にせり出す形でホームに直結した展望台・休憩所・レストランが設けられており、観光名所になっています。

 

ちなみに、この二河峡駅のある楓町−焼山南間は、路線長3746メートル・高度差208メートルで勾配が56パーミル(1000メートル進むと標高が56メートル上がる)。これは、京阪電鉄京津線の大谷−上栄町間61パーミルに次ぐ、国内第5位の急勾配であります。

駅構造 ホーム 乗降人員
地上駅 2面2線 200人

焼山南(やけやまみなみ)駅
芸南,広島県,広島市,呉市,東広島市,江田島市,再現

呉市のベッドタウン・焼山地区の南端に位置する駅。現実では、しまむらやウォンツやダイソーのある位置になりますが、こちらのほうが市街化しています。

 

駅の上(東)側に見えるのは、もちろん二河峡ゴルフセンター。駅との間にはちゃんと二河川も流れているし、このあたりはよく再現できていると思うのですが、いかがでしょう。

駅構造 ホーム 乗降人員
高架駅 2面2線 2800人
焼山中央(やけやまちゅうおう)駅
芸南,広島県,広島市,呉市,東広島市,江田島市,再現

広島および呉のベッドタウン・焼山地区の中心駅。現実では、焼山中央1丁目、ちょうど「エル焼山店」のあたりになります。

 

ホームは2面4線の島式で、当駅で急行−各停の緩急接続が行なわれています。

駅構造 ホーム 乗降人員
地上駅 2面4線 5200人

水源地(すいげんち)駅
芸南,広島県,広島市,呉市,東広島市,江田島市,再現

駅名の“水源地”は、県道呉平谷線を挟んで隣接する「本庄水源地」のこと。1918年(大正7)年に海軍呉鎮守府の水道の貯水池として築造された施設です。桜の名所としても有名で、花見の時期には多くの見物客で賑わいます。

 

徒歩圏内に泉ヶ丘団地、本庄ハイツといった中規模団地があるため、各停駅ですが利用客は多めです。

駅構造 ホーム 乗降人員
地上駅 2面2線 2100人

熊野口(くまのぐち)駅
芸南,広島県,広島市,呉市,東広島市,江田島市,再現

現実の位置としては、安芸郡熊野町平谷1丁目「くまの歯科クリニック」付近になります。このあたりは熊野地区の西端で、町役場・町立図書館・郷土館といった公共施設は、ここから東に2キロ近くも離れていることから熊野“口”という駅名にしました。

 

ただ、民家や団地や商店が多い、つまり多くの利用客が見込めるのはこちらです。ちなみに急行停車駅です。

駅構造 ホーム 乗降人員
高架駅 2面2線 4700人

天神(てんじん)駅
芸南,広島県,広島市,呉市,東広島市,江田島市,再現

所在地は広島市安芸区矢野東7丁目。「森永工業」から矢野通り沿いにやや熊野寄りの位置になります。

 

熊野口−矢野南3.3キロ間で駅建設の場所を検討した結果、周辺に小規模な団地が開けており利用客が見込めるこの位置になりました。

駅構造 ホーム 乗降人員
地上駅 2面2線 1100人

矢野南(やのみなみ)駅
芸南,広島県,広島市,呉市,東広島市,江田島市,再現

現実の位置は、広島市安芸区矢野南1丁目の「焼肉・ホルモン処じゅうとく」付近で、人口1万人・3000世帯と言われる大規模団地・安芸矢野ニュータウン内に設置された駅です。

 

熊野口−矢野間は路線長4102メートル高度差229メートル。楓町−焼山南間で急勾配を駆け上った列車は、この区間でやはり56パーミルの急坂を駆け下りることになります。

駅構造 ホーム 乗降人員
地上駅 2面2線 3800人

矢野(やの)駅
芸南,広島県,広島市,呉市,東広島市,江田島市,再現

芸急本線とJR呉線との乗換駅。急行が停車します。

 

矢野は、古くはかもじ(かつら)の産地として知られ、最盛期(明治末期から昭和初期)には400社業者が1400人あまりの従業員を抱えて全国約90パーセントのかもじを生産していたそうです。

駅構造 ホーム 乗降人員
高架駅 2F:2面2線 6100人

Vスタジアム(Vすたじあむ)駅
芸南,広島県,広島市,呉市,東広島市,江田島市,再現

スマートなデザインの高架駅。隣接する野球場は芸急ボイジャースの本拠地・ボイジャースタジアム(通称・Vスタ)。ゲーム開催日には、青いメガホンを手にしたボイジャースファンで駅構内はごった返します。

 

また、芸南大学や付属高校への最寄駅でもあり、普段は若年層の利用で賑わいを見せています。

駅構造 ホーム 乗降人員
高架駅 2面2線 5500人
向洋本町(むかいなだほんまち)駅
芸南,広島県,広島市,呉市,東広島市,江田島市,再現

このあたり、現実の風景とは大きく異なっています。現実では、国道2号線の北側は切り立った崖になっており、そこを少し切り開いて駅を設置するつもりだったのですが、画像では完全平地化&市街化。しかも駅は国道の南側にあり、街路を挟んでさらに南に、北の崖を彷彿させる小高い緑地帯があるといった具合です。

駅構造 ホーム 乗降人員
高架駅 2面2線 5600人
仁保新町(にほしんまち)駅
芸南,広島県,広島市,呉市,東広島市,江田島市,再現

現実での位置は、広島市南区仁保新町1丁目「HondaCars」から「広島日産」に至る一帯になります。

駅構造 ホーム 乗降人員
高架駅 2面2線 5200人

香住町(かすみちょう)駅
芸南,広島県,広島市,呉市,東広島市,江田島市,再現

芸急本線とJR宇品線との乗換駅。広島市南区出汐1丁目で、広島大学病院の敷地の南西端をかすめて出汐北交差点のあたりまで駅のホームが伸びる形になります。現実の地名は「霞町」ですが「香住町」に変更しました。

 

当駅はJR広島駅から瀬戸内国際空港への最短ルート上にあたるため、空港特急「スカイアロー」が停車します。広島駅から当駅まで宇品線で約5分。ここで芸急本線の特急「スカイアロー」に乗車して瀬戸内空港まで24分。合わせて30分あまりということで、広島県東部や山口県・山陰方面からの利用客も多い駅です。

駅構造 ホーム 乗降人員
高架駅 2F:2面2線 23000人

比治山(ひじやま)駅
芸南,広島県,広島市,呉市,東広島市,江田島市,再現

比治山は標高約70mの丘で全体が公園になっており、広島市現代美術館、広島市立まんが図書館(全国初の公立の漫画図書館)、陸軍墓地などがあります。

 

駅は、広島市現代美術館の西側斜面、頼山陽文徳殿や多聞院遍照寺のあたりに設置されていることにしました。

駅構造 ホーム 乗降人員
高架駅 2面2線 4400人

八丁堀(はっちょうぼり)駅
芸南,広島県,広島市,呉市,東広島市,江田島市,再現

京橋川を渡ってすぐ「コートホテル広島」の北東で芸急本線は地下に入ります。

 

当駅は、八丁堀交差点から東寄りの相生通りの地下に設置されました。紙屋町駅とともに繁華街の中心にあり、利用客が多いということで、急行停車駅となっています。

 

ちなみに八丁堀という地名は、広島城東の外濠の長さが約八丁であったことに由来するそうです。

駅構造 ホーム 乗降人員
地下駅 2面2線 24000人

紙屋町(かみやちょう)駅
芸南,広島県,広島市,呉市,東広島市,江田島市,再現

芸急本線の西端駅です。地上部は芸急百貨店紙屋町店で、地下2階がコンコース、地下3階が島式3面6線のホームになっています。従来は地上の高架駅でしたが、近く予定されている広島鉄道線との直通運転にともない、地下化されました。

 

紙屋町・八丁堀地区には、大規模集客施設・観光地が集中しており、広島市のビジネス・商業・観光の複合都心が形成されています。また当駅周辺には、路面電車・バス・新交通システムのターミナルが集まり、広島都市圏の交通の要衝となっています。

駅構造 ホーム 乗降人員
地下駅 3面6線 45000人

 

ページの先頭に戻る

各駅停車−芸急本線−関連ページ

空港線
賀茂丘陵線

ホーム 芸南急行電鉄 芸急都市開発 架空現実歴史館 Vスタジアム 芸急百貨店